≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

宿は比良山麓にある小さなペンションちゅーいんがむさんです。
2つのベッドを置くといっぱいになってしまう決して広いとは言えない部屋ですが、何故か落ち着きます。
離れなので隣の部屋の物音も気になりません。
CIMG9605.jpg


あ~さ~~ 5時
CIMG9613.jpg

CIMG9621.jpg

CIMG9619.jpg
とうさんと北斗は琵琶湖に散歩に行きました。


CIMG9625.jpg
比良山

CIMG9624.jpg
朝日がまぶしい~

CIMG9626.jpg
10km散歩から帰ってきたよ


CIMG9629.jpg
北斗が見てるのは・・・

CIMG9628.jpg
散歩から帰ってきても部屋に入らずにせっせと車の掃除をするとうさん
今まで旅行中に車の掃除なんてしたことないのに、新車となると違うんですね~
車内も毎日コロコロで毛をとっていました。 ご苦労様

CIMG9630.jpg
朝食をいただいて、さて今日はどこへ?

CIMG9634.jpg
向かった先はびわ湖大津館

そして今日のお友達は・・・?
CIMG9633.jpg
京都の昴流君とみやこさん親子です。
5月の琵琶湖オフ会以来、3ヶ月半ぶりです。
昴流君とは同い年(誕生日は1週間違い)で、京都の紅葉を一緒に見に行ったり、
何度も会っているので、ガウったりすることはありません。

CIMG9651.jpg
大津館の隣のイングリッシュガーデンを散策しました。

CIMG9635.jpg

CIMG9637.jpg
天気が良すぎて暑いくらいでした。
できるだけ日陰を歩くようにね。

CIMG9639.jpg

CIMG9641.jpg

CIMG9646.jpg
琵琶湖をバックにパチリ☆

CIMG9655.jpg
こちらは芝生広場

CIMG9656.jpg

一回りして喉が渇いたボク達は給水タイム
CIMG9653.jpg

CIMG9654.jpg


大津館から琵琶湖の浜に抜けられたのでちょっと偵察に行ってみました。
ここで泳げるようなら泳ぐつもりだったのですが。
CIMG9660.jpg

CIMG9661.jpg
うわ~~、なんかいっぱい浮いてるぅ

これではとても入れたものではありません。
ここでの遊泳はあきらめてランチに行くことにしました。

ランチは、わんこOKの芽亜里へ。 ここは以前わんこ友達と何度か来たことがあります。
中庭にもテラス席があるのですが、既に満席だったので店内へ。
CIMG9664.jpg

二人ともフィッシュプレートを注文  
白身魚にエスニックなスパイスの効いたトマトベースのソースがかかっていました。 ちょっと濃いめの味。
CIMG9663.jpg
実は、隣の席の人が食べていたのがおいしそうだったので、
あれはきっとフィッシュプレートだと思って注文したのですが、違っていました


CIMG9662.jpg
北斗には煮干しとビスケット(これはサービスです)

ランチが終わって、大津付近の琵琶湖はNGということがわかったので、安曇川方面に行ってみることにしました。
安曇川は昨年椿ちゃんファミリーと川遊びした所です。

あやふやな記憶を頼りに川遊びスポットに向かったのですが、途中から道を間違えたようで、
結局、途中で通りがかったキャンプ場で遊ぶことにしました。 運良くわんこOK。
休日でキャンプのお客さんがたくさんいました。 キャンプ場を抜けて一目散に河原へGo!

河原に降りて、人がいない方へ、ごつごつした岩場をどんどん歩いていきました。

ここなら大丈夫というところで、いざ出陣!

CIMG9665.jpg

CIMG9672.jpg
うん、なかなかきれいだね。
行っちゃおうかな~♪

CIMG9669.jpg

CIMG9708.jpg

CIMG9689.jpg
スーイスイ☆

CIMG9685.jpg
スーイスイ☆

CIMG9684.jpg
この後もずっと川から出てこなかった水の王子、昴流君でした。


一方、北斗はというと
CIMG9676.jpg

CIMG9675.jpg

CIMG9678.jpg
足が立つところではバシャバシャ・・・


CIMG9677.jpg


CIMG9714.jpg
深い方に呼んでみると・・・

CIMG9692.jpg
そっちは嫌だ!と完全拒否る北斗

CIMG9720.jpg


CIMG9711.jpg
川の真ん中にいる昴流君に「ワンワン、ワンワン」何かを訴えている様子。 

そっちに行きたいけど、いけないんだよ~ 

CIMG9717.jpg
「昴流君、こっちに来いよ~」と叫ぶ北斗と我が道を行く昴流君

CIMG9683.jpg
こうして日が陰るまで川遊びを楽しんだ2匹でした。

昴流君、久しぶりに一緒に遊べて楽しかったよ。 みやこさん、お嬢さん、ありがとうございました

ちなみに近江舞子付近の琵琶湖はきれいでした。 
これから琵琶湖に行ってみようという方には比良から北をお薦めします。

今日はここまで
明日はいよいよ伊賀で初体験が待っています

スポンサーサイト


【みやこさんへ】
全然懲りてないですよ~。v-290
京都も好きですが、なんせ人が多いのでわんこ連れには
なかなかハードルが高いです。
滋賀はわんこ連れに優しい県ですね。
また行きましょうね。
昴流君の泳ぎは萩野公介クンのように天性のものですね。
人には警戒心が強いけど、水の中では表情は穏やかでしたv-350
お家ではきっといつもあんな表情なんでしょうね。
【あらら!】
ゴメンなさいm(__)m

yuminさんを呼び捨てにしてしまいました。
変換する時「さん」までローマ字になってしまったので、書き直そうとして忘れてしまいました(^^ゞ

【楽しかったです】
色々な事があってご迷惑をおかけした一日でしたが、わたし的にはとても楽しいひと時でした。
 
私も滋賀は大好きなところです。
これに懲りずにまた誘ってくださいね(^^ゞ

やはり歩くことが大切ですよね。

昴流の写真も沢山のせていただいてありがとうございす。

yuminこの場をお借りしますね。

YUKKAさん
ブログ休止中ですが昴流も飼い主達も元気です。
プロバイダー変更するのが遅れていていつになるかわからないので、来月から再開しようかと考えています。

優華ちゃんもきっと泳げると思いますよ。
琵琶湖の近江舞子は水がとてもきれいし遠浅なので、いつもそこへ遊びに連れて行きます。
YUKKAさんちも是非トライしてみてくださいね。
【YUKKAさんへ】
昴流君は水に慣れていて余裕の泳ぎですね。
表情も落ち着いていますよね。
同じDNAを引き継いでいれば優華ちゃんも泳げるかも?

3年前に初めて滋賀(琵琶湖)に行って、もう10回くらい
行っているんじゃないかと思います。
それだけ魅力的な県です。

今日も主人と「車で鍋って、暑くないのかな~。
火をたくのかな~?危ないよね~」と話してましたv-390
する勇気が出ない北斗家です。




【昴流君登場!!】
昴流君、久し振り~~v-352
みやこさんのブログがお休み中なので気になっていたのですが、元気そうでよかったv-345
それにしても余裕の泳ぎっぷり…v-405
あの姿を見ていると、姉犬の優華も泳げるのでは?!と思ってしまうのだけど、どうなんだろう…v-394
滋賀は相変わらず美しいですね!!v-352
比良山方面を眺めていると、小さな八ヶ岳のように思えてくるv-263
あ、車で鍋は勿論父の案ですよv-389
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード