≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

例年よりも早く秋の気配を感じ始めた9月のある日、まだ行ったことのない若狭湾を訪れました。

朝6時前に出発。
舞鶴若狭道 西紀SAでちょっと休憩。 ドッグランがありました。
CIMG9448.jpg
貸切りで~す。

CIMG9447.jpg
珍しく走っています

若狭舞鶴道は7月20日に小浜IC~敦賀ICが開通したばかりです。
新しい高速道路を走るのも心がはずみます。

カーナビを見ると・・・
CIMG9450.jpg
開通したばかりの高速道路の表示が間に合っていませんでした

まず最初に行ったのは敦賀の気比神社です。
CIMG9483.jpg

高さ約11mの大鳥居は春日大社(奈良県)・厳島神社(広島県)と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つです。

本殿
CIMG9451.jpg

CIMG9454.jpg

JR敦賀駅から気比神社までの商店街(シンボルロード)に『銀河 鉄道999』の像が16体、『宇宙戦艦ヤマト』の像が12体、計28体のモニュメント像があります。
かつて敦賀は日本でも有数の鉄道と港の街でした。
1999年、敦賀港開港100周年を記念し、記念事業として銀鉄とヤマトのモニュメントが設置されたのだそうです。

その中のいくつかの像です。わかる人にはわかる、かな?
(歩きながらとうさんが解説してくれました)
結構暑かったのでアーケード(屋根付)は北斗にはありがたかったです。

CIMG9472.jpg

CIMG9470.jpg

CIMG9468.jpg

CIMG9459.jpg

CIMG9460.jpg

CIMG9462.jpg

CIMG9464.jpg

CIMG9477.jpg

CIMG9469.jpg
ちなみにこの商店街
だ~れも歩いていないのです。
休日なのに。

半分ほど見て、飽きてきたので神社の駐車場にUターン。

この後気比の松原に向かいました。
気比の松原は三保の松原(静岡県)・虹の松原( 佐賀県)と並ぶ日本三大松原の一つです。
8月に三保の松原に行ったので、残るは佐賀の虹の松原のみ。 いつか行けるかな~?

CIMG9510.jpg

CIMG9488.jpg
平均樹齢200年を超えるアカマツ・クロマツ

CIMG9505.jpg

CIMG9499.jpg
砂浜を散歩しました。 北斗にはちょっと暑かったね

そして松原から敦賀半島の西側にある水晶浜へ行きました。
どの観光パンフにも、海は遠浅で透明度が高く、北陸地方でも有数の渚ときれいな写真付きで載っていました。
とうさんが「本当かな~?」と言うので本当かどうか確かめに行こうということになりました。

CIMG9527.jpg

CIMG9520.jpg
海はパンフレット通りとてもきれいで、海藻もくらげもいませんでした。
しかもゴミも全然ありません

家族連れやカップルが多く、水着で日光浴している人(外国人)もいました。


CIMG9522.jpg
北斗と波打ち際まで行くと、突然波が・・・

CIMG9524.jpg
右足がびしょ濡れ


CIMG9516.jpg

CIMG9525.jpg
そして水晶浜の北側には美浜原子力発電所がありました。
二人とも原発を直に見るのは初めてだったのでかなり興奮気味でした。

CIMG9513.jpg
4号機まである美浜原発は現在は稼働していません。

そろそろお昼。
敦賀に来たら海鮮丼と決めていたので、また敦賀市内に戻って、日本海さかな街に行きました。
ここは敦賀港直送の魚介が並ぶ鮮魚店など50数店と海鮮丼・寿司・焼き鯖・特産品の専門店やレストランなど16店舗の飲食店が軒を連ねる巨大海鮮市場です。

CIMG9531.jpg

CIMG9530.jpg

CIMG9532.jpg

CIMG9534.jpg
広い駐車場も昼時は満車となり、店内もこの通り。
気温が上がって北斗を車に置いておくのは無理だったので、交替で一人ずつ食べることにしました。

CIMG9529.jpg
海鮮丼

ネタが新鮮、刺身が大きい、エビが甘い! 今まで食べた海鮮丼での中で3本の指に入るかも。
敦賀サイコー
ちなみにここでとうさんは海鮮丼のはしごをしたようです

満腹になったところで、いよいよ本日のメインイベント三方五湖に向かいます。
ここまでは序章でした!

CIMG9538.jpg
まず有料道路のレインボーラインに入ります。 11月30日まではキャンペーンで半額(520円)

若狭湾
CIMG9566.jpg

CIMG9553.jpg
水平線がカーブしていて、地球が丸いことを実感☆

三方五湖(第一駐車場からの展望)
CIMG9560.jpg

CIMG9562.jpg

ここでケーブルカーに乗って山頂公園に行く予定でしたが(わんこは抱っこすればOK)、
駐車場からの眺望で満足した私たちは山頂に行くのをやめて、レインボーラインを下っていきました。
メインだった割りにはあっさり終わってしまいました。
北斗が歩いていると、関西からの観光客のおばさまたちから
「まぁ、真っ白! きれいやわぁ。ほら見て、きれいやね~、ホント真っ白」と絶賛され、
その後で「何犬かな? 紀州かな。うん、紀州やね、あれは紀州やわ」と紀州を連発。
私はまっいいかと思い、そのまま通り過ぎました



CIMG9573.jpg
丸太から降りたい北斗

CIMG9576.jpg
気を取り直して、ハイ!もう一枚

そして若狭の町をドライブしていると、梅干しの店発見!
CIMG9580.jpg

また梅干しの店!
CIMG9583.jpg

そして梅林があり、
CIMG9586.jpg

またまた梅干しの店!!
CIMG9585.jpg

この繰り返しが延々続き、まさに梅干し街道
梅干し以外の店はありません。
日本海側にありながら温暖なこの地方の梅林で全国的に有名な福井梅が収穫される、というのは後で知りました。

梅干し街道から次に向かったのは瓜割りの滝です。
若狭町の天徳寺境内奥に位置する「瓜割の滝」は、山あいの岩間から湧き出る清泉で、一年を通して水温が変わらず、夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たい事から、その名前がつけられたそうです。

駐車場脇の水くみ場では地元の人が水を汲んでいました。
専用のシールを購入しそれを貼った容器で水が汲めるみたいです。

そして滝の入口まで行くと「ペットは入れません」の案内板が
何でも昔から神聖な水の森として崇められてきた場所とか。
え~、そうなの~?
仕方なく北斗は車に戻りました。
北斗、ごめんね、車で待っててね。

CIMG9590.jpg

CIMG9601.jpg

5分ほどで滝に到着
CIMG9591.jpg

CIMG9593.jpg
現在の天皇皇后両陛下がおいしいと言われた水だそうです

CIMG9600.jpg

CIMG9594.jpg
鬱蒼とした森に光が差し込み、岩に苔が群生する幻想的な光景が広がっていました。
北斗が入れないのは残念でしたが、落とし物をされては困るという管理者の気持ちもよくわかります。

そして、瓜割りの滝をあとに、この日最後に行ったのは熊川宿です。
熊川宿は若狭と京都を結ぶ鯖街道(若狭街道)の宿場町です。
CIMG9602.jpg

CIMG9604.jpg

が、ここでまさかのにわか雨に逢い、番所を見ただけで引き返すことになりました。
CIMG9603.jpg

そして道の駅熊川宿でお土産を買って、滋賀県に入りました。
ちなみに私は水晶浜で靴が濡れてしまったので、その後はずっとビーサンで一日過ごしました

今日はここまで。
次は滋賀編です。















スポンサーサイト


【カムイママさんへ】
気比神社もさることながら、誰も歩いていない商店街が印象的でした。
さかな街は衝撃的でした。あんな魚市場は見たことありません。
カニもいっぱい売っていました。甘エビ一箱1000円とかね。
でも旅の途中だったので今回は断念!

若狭湾には原発が密集しているんですね。
原発地図を見てビックリ!




【】
アクアイグニスは難なく表示されたフィット3号くんのナビでも、
新しい高速道路は表示されなかったのですね~!
昔、カムイが来る前に、よく似た所を周ったことがあります♪
気比神社もワンコOKなのですね☆ うちもまた、カムイと行ってみたいです♪
『さかな街』は魅力的な所ですよね~!
いつもさかな街へ行くと、蟹だ何だとアレコレ買ってしまいます(笑)
お店によっては、けっこうお値段交渉できるから面白いです☆
原発。おおい原発に見学施設があって 以前行ったことがあります。(無料でした☆)
福島の事故後だったから、いろいろお勉強してきました~。
でも『安全です』みたいなアピールが、スゴク多かった気が。。。
旅行記、つづきも楽しみにしています(*^_^*)♪
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
Le Lien(ルリアン) 英会話ルーム

生徒募集中!
楽しく気軽に英会話、
豊富な教材とバラエティに富んだ話題を取り上げています。

場所:岡山市中区  
レッスン日:毎週金2:00~3:30
1レッスン1200円
お問い合わせは下記のメールフォームからお願いします。

**************************
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード