≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ムッシュでモーニングを堪能した後は、前回の姫路旅行で断念した書写山円教寺にかいました。
一度下見をしているので、書写山まではスムーズに行けました。
ロープウェイは8時半スタート。これまたGood Timing!

CIMG9929.jpg

ゴンドラも官兵衛仕様。
ロープウェイはわんこOKです。 ケージを借りて(300円)乗り込みます。
CIMG9860.jpg

上から下りてくるゴンドラはしろまるひめ模様でした
CIMG9863.jpg

CIMG9927.jpg

まだ時間が早いせいか乗客は私たちを含めて5人。 
定員は70人くらいなのでガラガラ。
そんな中、女性スタッフさんが書写山についての説明をしてくれました。
その声といい、間といい、ロープウェイのガイドをさせておくにはもったいないくらい良いガイドぶりだったので、
下りる時に「とてもいい声ですね。前はバスガイドさんかアナウンサーをされていたのですか?」と聞くと、
「いえいえ」と恐縮されていました。

約4分で頂上に到着。 

ここ書写山は、西の比叡山とも呼ばれ、2003年のラストサムライのロケ地として一躍有名になりました。
そして今年の大河ドラマ「軍師官兵衛」のロケ地として人気が再燃した、とはここのご住職の弁です。

CIMG9864.jpg
ここにも官兵衛ののぼりがありました。

CIMG9925.jpg
岡本太郎作の石碑

受付で志納金500円(わんこは無料)を納めて、中へ。

道の両脇の観音像を見ながら進んでいきます。全部で33体あるそうです。

CIMG9922.jpg


CIMG9921.jpg


CIMG9867.jpg

木陰なので、暑さも全く感じませんでした。
CIMG9920.jpg

途中視界が開け、播磨灘の向こうには淡路島が見えました。
CIMG9873.jpg


歩き始めて15分、仁王門に到着
CIMG9874.jpg

さらに歩くこと15分、摩尼殿(まにでん)の下に到着しました。
CIMG9876.jpg

御茶屋のおばさんから「何犬?」
CIMG9918.jpg


CIMG9917.jpg
摩尼殿の後ろ側です。
京都の清水寺に似ています。とても近くで見られるので迫力満点です。

摩尼殿正面です
CIMG9879.jpg

摩尼殿に着くと、どこかの団体ツアー客と合流しました。
その人たちと一緒に、さらに奥の3つの堂に向かいました。

CIMG9914.jpg


CIMG9880.jpg


CIMG9881.jpg
樹齢700年の杉の木

歩くこと10分、3つの堂に着きました。
CIMG9913.jpg
右からコの字型に大講堂、食堂(じきどう)、常行堂

先程の団体さんがご住職から説明を受けていたので、側に行って一緒に聞いていました
円教寺は966年性空上人により創建されたが、3つの堂は2回焼失して、現在の建物は室町時代(約500年前)に再建されたものだそうです。 (ご住職の説明より)
三木城の別所氏が叛旗を翻した時、秀吉は加古川から本陣を官兵衛の進言で書写山圓教寺に移し
ここで竹中半兵衛とともに播磨平定を画策したのでした。(姫路市パンフレットより)

CIMG9882.jpg
この後、団体さんは、ツアーの特典で特別に講堂の中に入れるそうで、住職の後をついて講堂の中に入っていきました。
さすがに私は一緒に中に入る勇気はなく、一人取り残されました。

残された私と北斗
CIMG9893.jpg


CIMG9899.jpg
食堂の2階の私(とうさん撮影) 

CIMG9896.jpg
境内のとうさんと北斗(かあさん撮影)
CIMG9897.jpg

さて、問題です。
上の3枚の写真は一つのカメラで撮りました。 どうやって撮ったのでしょう?


ほとんどの人は3つの堂を見たらそこで引き返すそうですが、私たちはさらに奥へ

10分ほどで奥之院に到着
CIMG9909.jpg

CIMG9911.jpg

CIMG9906.jpg

CIMG9905.jpg
3つの堂の迫力には負けますが、なかなか興味深い奥之院でした。

CIMG9912.jpg
そして一番奥の展望台へ。ここからは小豆島が見えるそうですが、この日は霞んでいました。

そして同じ道を通って帰りました。


ちょうど下りのロープウェイの時間にのりばに着きました。
例のきれいな声のガイドさんがケージの扉を開けて待ってくれていました。
CIMG9926.jpg
すんなり入る北斗

下りのロープウェイでは、姫路城の改修工事が完了する3月26日に式典がありブルーインパルスが姫路上空を舞うという情報をキャッチ。
早速スケジュール帳に書かないとね

CIMG9858_201409212024004a2.jpg
現在の姫路城


まだまだ続くビー玉ツアープラス☆
















スポンサーサイト


【YUKKAさんへ】
あらら、もうバレちゃいました?
正解で~すv-290
先に私が撮って、2階からカメラを落としました。
「絶対取ってよ!」と念押ししたのは言うまでもありません。

私は官兵衛を見るまでは書写山は知りませんでした。
ロケ地見たさにミーハー気分で行きましたが、由緒あるお寺でした。
姫路にお越しの際は是非どうぞ。
ちなみに登山道もありますよ。お山は400m弱。
お父様にはこちらをお勧めです。


【解答】
写真は…ひょっとしてyuminさんが父さんにカメラを落とした…とか?!v-405v-362
こんな面白いところがあるなんて!!
建築物が立派でビックリ(比叡山っぽい?!)v-352
力士さん、見たい~~
なんだか「大魔神」みたい(笑)
ちょっと好みかも(笑)v-398v-238
ブルーインパルスも見たいv-220
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード