≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いよいよ九州旅行も最終日となりました。
せっかく北九州市に来たので、ここも観光して帰らないと損!

ネットで検索すると宿の近くに人気のパン屋さんがあることがわかり、行ってみることにしました。
ちなみに定休日は月曜日、この日は火曜日なので営業していることは確認済み。

2日間お世話になった宿をチェックアウトして約5分で到着。
人気店だけあって駐車場も広い。
でも、車が一台も止まっていません・・・

嫌な予感・・・
うそっ、休み?
どうして?、今日は火曜日なのに。
私の頭の中は???でいっぱいに。

そして、店の前には、
「本日、祝日の翌日のため休業」と書いてありました。

前日は振替休日でした。

ということは今日は休み?

そういえば祝日の翌日は休みとHPに書いてあったようななかったような・・・
今日がその日だったとは。

やってもーた!!

落ち込む私の横でとうさんはそうでもない感じ。
よくあることなので、慣れっこになっているそうです。

毎度、申し訳ない!

パンはあきらめて、次の目的地、小倉城に向かいました。

途中、コストコを発見!
そういえば、北九州市にはIKEAもあったなぁ。
岡山よりはるかに大都会な北九州です。

そして小倉城に到着しました。
すぐ前のショッピングモールの立体駐車場に車を止めて、エレベーターで1Fへ。
もしかして北斗がエレベーターに乗ったのは初めてかも?

エレベーターに乗っていいのかどうかわかりませんでしたが、
他にお客さんがいなかったのでこっそり乗ってしまいました

そこでハプニングが。

1Fでエレベーターが開いたとき、私はガイドブックを見ていて前をよく見ていませんでした。
すると突然、足がビチャッ!と水の中にはまりました。

えっ、何?

慌てて下を見ると、そこには水路が。
深くはないけど、水が流れていました。
すぐに足を上げたので最小限の被害に食い止めましたが、片足はびしょ濡れでした

もう、なんでこんな所に水路があるの! 
こんなの別にいらないと思うけど。 

私がブーたれていると、とうさんが一言、
「そんなの見てるからだよ。前をよく見ろ」とそっけない言葉。

シュン・・・

ちなみにこの複合施設の名前は
リバーウォーク北九州
というそうで、文化・芸術・情報発信・商業などの高度な機能を持つ複合空間だそうです。

リバーウォークかぁ・・・。 確かに。

CIMG1525.jpg
これが足がはまったリバーウォーク北九州(外観)

CIMG1526.jpg
お堀をはさんで小倉城があります。 石垣が立派


CIMG1534.jpg
片足、 濡れてます

CIMG1528.jpg
外堀から中へ入って天守閣前にやってきました。

城内に入ることもできますが、今回はパスして先に進むことにしました。

次に向かったのは門司。
段々本州に近づいてきました。

門司港に到着
CIMG1536.jpg
ブルーウイング(108mの歩行者専用はね橋)

CIMG1539.jpg
後ろに見えるのは関門橋、対岸は山口県下関です。

CIMG1543.jpg
1日に6回開閉するはね橋。 その内の1回を見ることが出来ました。

CIMG1548.jpg
徐々に橋が上がっていきます

CIMG1549.jpg
まだまだ上がる

CIMG1544.jpg
待ちくたびれて大あくびの北斗

CIMG1551.jpg
最高角度60度まで上がりました

明治から大正にかけて国際貿易港として栄えた門司港には
当時の洋館が数多く現存していて人気の観光地になっています。

旧大阪商船(大正6年建設) ドイツの建築様式を採用
CIMG1554.jpg

旧門司税関(明治45年建設) 当時には珍しいモダンな造りで、イギリス式2枚半積み工法を採用
CIMG1573.jpg

国際友好記念図書館
CIMG1577.jpg

旧門司三井倶楽部(大正10年建設) ヨーロッパ伝統のハーフティンバー(木骨様式)工法
CIMG1552.jpg

たくさんありすぎて、どれがどれかわからなくなりましたが、
海風に吹かれながらのぶらぶら歩きは楽しかったです。

ところで、私と北斗がぶらぶら歩きをしている間、
とうさんはどこに行っていたかというと、
関門海峡ミュージアムの展示を見に行っていました。

CIMG1557.jpg
大正時代の門司港の街角を再現した「海峡レトロ通り」

CIMG1558.jpg

CIMG1560.jpg

CIMG1563.jpg

ここからは海洋堂の展示  本当はこっちがメインだったみたいです
CIMG1566.jpg

CIMG1569.jpg

CIMG1567.jpg
デコレーションケーキ  あれっ?

CIMG1568.jpg
北斗だ~

北斗とぶらぶら歩きをしている間にベンチで休んでいたら、
偶然甲斐犬の親子に出会いました。
すると、その飼主さんから「北海道犬ですか?」と言われました。

一発で言い当てていただいてちょっと嬉しかったです
同じ日本犬を飼っていると、普段から日本犬に対する意識も高いのかな~と思いました。

そしてお昼はお弁当を買って関門橋が見えるノーフォーク広場で食べました。

CIMG1591.jpg

CIMG1586.jpg

CIMG1590.jpg

そして来るときは関門橋を渡ってきたので、
帰りは関門トンネルを通ることにしました。
CIMG1594.jpg
関門トンネル(海底)を走行中 全長3461m 
関門橋が1000mちょっとだったので、トンネルの方が長かったです。

トンネルを抜けて、本州(山口)に戻ってきました。
CIMG1597.jpg
北斗は爆睡中

そしてこの後、もう1か所だけ寄り道をします。

つづく
スポンサーサイト


【みやこさんへ】
お久しぶりです。
コメント、ありがとうございます。
北斗を連れての九州旅行がやっと実現できました。
でも魅力いっぱいの九州、行けなかった所も
たくさんあるのでまた行きたいです。

ネットの世界もどんどん進化して便利になっていますよね。
私もそろそろスマホ&タブレットにチェンジしないと
いけないかな~と考え中です。

早いもので前回の琵琶湖からもうすぐ1年ですね。
また皆元気でお会いできますように。
【九州初上陸】
お久しぶりです

九州初上陸の旅 楽しく見せてもらいました。
へぇ~~そうなんだ!と何時かは行ってみたい所ばかりです。
九州にも夫婦岩があったなんて、偶然のギガちゃんとのコラボなど楽しい想いが伝わってきました。

最近はインスタグラムが手軽でブログの更新が滞ってきて、ネットサーフィンも携帯ばかりになってきてしまいました。

又琵琶湖で遊ぼう会でお会いできるのを楽しみにしていますね。
【カムイママさんへ】
いつもぬかりなく、下調べも完璧☆のカムイママさんも「やってもーた!」あるのですか?
意外ですが、私だけではないんだとちょっぴり安心しました(^_-)

以前、海辺でいきなり波が来て、濡れたことがありましたね~(^_^;)
あの時もとうさんは知らん顔でした(怒)

実はこの旅行の1日めも雨降りで、
なのにメッシュのスニーカーだったので、
スニーカーはびしょ濡れ、ソックスまでぐっちょりでした。
いい加減学習しろって話ですよね。

門司港は行かれたことがあるのですね。
バナナマンはいなかったです(T_T)
門司はバナナのたたき売り発祥の地でしたね。

ガイドブックで九州鉄道記念館を見て、
ここはカムイパパさんなら絶対にはずせない所だと思いました(^_^) 
やっぱり行かれたのですね。
我家は戦隊もののヒーローです(特にゴジラとかウルトラマンとか昔のヤツ)

関門橋が意外とあっけなかったのもあって、
帰りはトンネルをチョイスしました。
考えてみれば海底トンネルってそう多くないですよね。
貴重な体験でした。

三重から九州は結構遠いですね~
でもいつか実現するといいですね☆

2つの夫婦岩制覇、できて良かったです。
夫婦の絆も2倍になったかな?
北斗も一緒に行けて良かったです。
【】
旅先での「やってもーた!!」 私もときどき やってしまいます!(笑;)
これはもう、不可抗力!としか言いようがありませんよね!(^_^;)
リバーウォークでは、文字通り リバーウォークしてみたのですね?!!(笑)
yuminさん、もしかして… わりと色んな所で片足を濡らしていらっしゃいますぅ??
という突っ込みは しないでおこうと思います!!(爆)

小倉城も、石垣が なかなか立派ですね~☆
そして門司港!!! とっても懐かしいです(*^▽^*)♪
お天気が良くてホント良かったですね♪♪
青い空に青い海☆ 真っ白なほくちゃんが よく映えてます!!
バナナマンの登場を期待しましたが、バナナマンは見かけませんでしたか?!
パパさんおひとりで 関門海峡ミュージアムへ?
我が家が行った時は、主人のたっての希望で、
九州鉄道記念館へ、私も一緒に 連れられて行きました(^_^;)

行きは関門橋・帰りは関門トンネルという チョイス☆ ナイスです!!
我が家もきっと同じことをやってみると思います♪(笑)

しかし、ワンコと散策するには門司港もなかなか良い所ですね◎
我が家もいつかカムイと一緒に散策してみたいなぁ♪と、
とっても羨ましく ブログを拝見しました(*^_^*)☆

↓ 2つの夫婦岩制覇!おめでとうございます! 凄いです☆
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード