≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

気がつけば3月も後半、約2週間もブログをサボってしまいましたが、
今日からぼちぼちと旅行記を書き綴っていきたいと思います。


とうさんの仕事が一段落した3月下旬、今年最初の旅行に行くことになりました。

さて今回の行先を決めるにあたり地図を広げて思案すること一週間。
東西南北いろいろと考えた結果、行先に決定したのは
まだ北斗が足を踏み入れていない未知の世界、九州です。

でも一口に九州と言っても広いので、今回は北を攻めることにしました。
そして一番行きたかった長崎は宿の都合で断念! 
正直長崎がNGなら九州行き自体を考え直した方がいいかなとも思いましたが、
それは次の楽しみにとっておくことにして『九州行き』は決定事項☆としました。

さて、出発は朝3時。
高速の深夜割引狙いで4時までに高速入口に入るために逆算して出発したというわけです。
ちょっとセコい気もするけどこれだけで3000円も安くなるんです。

ところが、この日はアンラッキー続出。
その一発めが皆さんも恐らくご存じの山陽自動車道のトンネル内での事故です。
ちょうど旅行の前日に事故があり、事故処理のため下りは通行止め。 あちゃーー
結局40分ほど迂回して中国自動車道で行かざるを得なくなりました。
距離が伸びたために料金も割高に・・・。 Wパンチ!!

しかも初日の天気予報、九州は雨。

基本、犬連れ旅行はアウトドアメインなので雨降りになると行動範囲が大幅縮小されてしまいます。
予定していた計画がどこまで実行できるか、こちらも不安でいっぱいです。

山口あたりで雨が降り出し、いよいよ関門橋を渡るというときは本降りの雨。

CIMG1082.jpg

CIMG1084.jpg

関門橋は1973年に開通した関門海峡の最狭部である下関市壇之浦と
北九州市門司区門司(和布刈地区)を結ぶ吊り橋。

長さは1068m。 
意外と短い!
名称は関門自動車道。
正式には下関IC以東の中国自動車道でも、門司IC以南の九州自動車道でもないそうです。

ゆっくり走行しても約2分で渡り切り、
やった~、九州上陸~!と叫ぶ間もなく、九州上陸の感動は思ったより薄かったです。

CIMG1087.jpg
九州初上陸達成直後の北斗  当り前だけど自分がどこに来たのかわかっていない・・・。

さて、ちょっぴり感動は薄かったものの無事九州上陸を果たした北斗一行が
まず目指したのは大分県にある宇佐神宮です。

ここは全国に4万社余りある八幡社の総本宮。 
鎌倉の鶴岡八幡宮や京都の石清水八幡宮と並び日本三大八幡宮の一つですが、
鶴岡八幡宮も石清水八幡宮もつまりは宇佐神宮の分社に当たるそうです。
先日ひな祭りで訪れた備前市の石段飾りの神社の名前もまさに宇佐八幡宮。
というわけで何だか縁を感じて行ってみることにしました。

宇佐神宮に到着
CIMG1118.jpg

CIMG1092.jpg
神宮に着いたときには雨はあがっていました。
いまのうちに参拝しようと急いで歩いて行くと前方に人だかりが。
何だか大きな神事が行われている様子・・・。

あとで関係者の人にうかがったらこの日は年に一度の例大祭とのこと。

CIMG1093.jpg
このあとご一行は厳かに本殿まで進んでいかれ、私たちは否応なくその後をついていくことに。

そしてしばらく歩いて行くと若宮神社の手前で夫婦石発見! 

夫婦やカップルが手をつないで左右の石を一緒に踏むと幸せになるらしい・・・
ということで、私たちもこの時は仲良く手をつないで On the 夫婦石
CIMG1097.jpg

相手募集中の人は両足で踏むといいらしい、ということで
ほくちゃんは4本足で踏んできました。 前足の位置がちと微妙・・・
CIMG1096.jpg

やっと上宮に到着  この奥が本殿です
CIMG1098.jpg

CIMG1101.jpg

本殿は国宝指定
CIMG1109.jpg

CIMG1103.jpg

CIMG1108.jpg

CIMG1105.jpg
本殿をバックに記念撮影


CIMG1110.jpg
神様がお見えになる場所だそうです

CIMG1111.jpg
神様への供物

CIMG1112.jpg
供物が奉納されていきます

そしてなんと例大祭の最中に陽が差してきました
これにはちょっとびっくり。
これも神様の成せる業か?

宇佐神宮は伊勢神宮と共に、天皇家の二所宗廟だそうです 
CIMG1113.jpg

例大祭はまだまだ続いていましたが、この後の予定があるので
私たちは勝手ながらお先に失礼させていただきました。
帰りは別の道を通って(ここも神宮の中)駐車場に戻ります。

CIMG1116.jpg

すると駐車場まであと200mのところでいきなり雨が降り出しました。オーマイガッ
木の下で5分ほど雨宿りして、小降りになったところで駐車場までダッシュ!!
私のスニーカーはびしょ濡れに・・・ 
足が冷たい~
できればあと3分くらい神様には頑張ってほしかったけど、
例大祭の間降らなかっただけでも有難いことなのに、これ以上お願いしたらバチが当たりますね。

そろそろお昼になったので、宇佐にあるドッグカフェに行きました。
何分下調べナシのぶっつけ本番なので、取りあえず行ってみて良ければ入ることにしました。

宇佐神宮から10分くらいのところにあるドッグカフェ、ソラカフェ です。

CIMG1119.jpg

お店の前の川沿いには桜並木がありました。
桜の時期はきっときれいでしょうね~

静かで落ち着いた店内
CIMG1121.jpg
ここでロコモコ丼とコーヒーをいただきました。(写真を撮り忘れてしまいました(>_<) 

コーヒーを飲んでまったりとした時間を過ごした後、
晴れていれば川沿いを散歩したかったのですが、あいにく外は雨。
しかも来た時よりも激しく降っていたので散歩をあきらめ別府に向かうことにしました。

行く途中、道端には菜の花がいっぱい!
CIMG1123.jpg

CIMG1125.jpg
岡山はまだこんなに咲いてないな~

そして走ること45分、もくもくと立ち上る湯気を発見!
別府温泉に到着です
とうさんが写真を撮ろうとドアを開けた途端、硫黄臭がもわーんと車内に立ち込めました。

思わず、うーーーっ、すごい(>_<)

CIMG1127.jpg

CIMG1130.jpg

CIMG1131.jpg

長居は無用、早々に立ち去りました。

そして本来の目的地、別府地獄めぐりの場所へ移動しました。

別府には海地獄、山地獄、血の池地獄など8つの地獄があり、
ここを北斗とめぐる予定にしていました。
しかし雨は止まず。
残念ながら北斗は車で待機させて、かあさんが代表でかまど地獄を見学に行きました。
CIMG1153.jpg

このかまど地獄には一丁目から六丁目までバラエティに富んだ地獄があり、いわば地獄万博。
時間がない人はここに来ればミニ地獄めぐりが体験できるかも?です。

一丁目は赤湯
CIMG1132.jpg

二丁目は100℃の温泉の湯けむりが吹き出していました
CIMG1133.jpg

三丁目
CIMG1134.jpg

この辺りを見ているとき、韓国人のツアー客約100人ほどがドドーッと入ってきました。 
騒然となり、人影まばらだった地獄内が一変。 

途中には飲泉コーナーもありました
CIMG1135.jpg

CIMG1136.jpg
一口飲んでみましたが、塩化物泉でやや塩っぱく硫黄臭がしました。
正直言ってマズかった。

五丁目
CIMG1142.jpg

時間によって青や緑に変化する不思議な地獄。このときはブルーでした。

六丁目
CIMG1148.jpg

真っ赤な熱泥地獄
CIMG1145.jpg

おじさん(スタッフ)が煙草の煙を地獄に向かって吹きかけると、白い煙がもくもくと沸き上がってきました。
これは煙の粒子に水蒸気がついて起こる現象で雲の発生と同じメカニズムだそうです。
CIMG1144.jpg

出口付近にある足湯では
korean.jpg
ほぼ全員韓国人です。(爆)

こうして8つの地獄めぐりのはずが、たった一つだけになってしまい、
おまけに北斗の出番はなし、となんとも消化不良の別府観光となってしまいましたが、
この雨では仕方ない、あきらめようということになり
別府を後にして、本日の宿のある湯布院に向かいました。

別府からは県道11号線と通って、由布岳(1584m)を右手に見ながら約40分のドライブ・・・、
となるはずでしたが、さらに雨は激しくなり由布岳は見えず(>_<)トホホ
どこまでも雨にたたられています。

湯布院ガーデンホテルに到着。  由布駅からは10分ほど離れた場所にありました。
CIMG1169.jpg

ホテル外観
CIMG1216.jpg

CIMG1220.jpg

室内ドッグランとペットショップ
CIMG1217.jpg

CIMG1219.jpg
わんこのための施設が充実していて至れり尽くせりのホテルです

CIMG1161.jpg
この日のお泊まり客は24匹のわんこたち。中型犬6匹のうちの1匹がほくちゃんです。

CIMG1157.jpg

チェックインのあと、室内ドッグランへ
先客のちびわんこにあいさつ
CIMG1162.jpg

ちびっこが帰って貸切りなったところで、とうさんはなぜか歩行訓練を始めちゃいました。




スクールに行っていた頃は毎日来る日も来る日もこうして練習していました。

その後今日一日余り出番がなく運動不足の北斗を心配して、
とうさんが雨の中少しドッグランの周りを歩いてくると出かけていきました。
CIMG1165.jpg
久しぶりのパッツンカッパを着て、レッツラゴー

CIMG1174.jpg
散歩を終えて、玄関先でタオルドライ(タオルは常備されています)

部屋に戻ってまた、しましまパンツをはいて
CIMG1158.jpg

ようやく落ち着いた北斗です。
CIMG1176.jpg

この後飼主もホテルの温泉に浸かって一日の疲れを取り、朝早かったので早めに就寝しました。

おみやげの由布岳のバッジ
CIMG1641.jpg



2日めにつづく
スポンサーサイト


【カムイママさんへ】
九州は今までずっと行きたいと思いながら行けませんでしたが、
やっと念願叶いました。
関門橋から九州上陸、たとえて言うと、明石海峡大橋を渡って淡路島に行くような感じでしょうか? 
もっと短いかも?デス。

そうそう、あのトンネル事故の翌日です。
もしあの事故の日だったら、間違いなくあのトンネルを通っていましたね。
しかも時間は早朝。
一歩間違えば事故に遭遇していたかもしれないと思うとゾッとします(>_<)

高速の深夜割引、以前は50%だったのが今は30%くらいになってますね。
高速無料化とか言ってたのは一体何だったのか?って感じですね。
休日1000円復活しないかな~

我家からだと別府までは約500km。
だいたい静岡に行くのと同じくらいでした。

三重から九州、いつかはプラド号で挑戦しては?

北斗の歩様をほめていただいてありがとうございます。
昔は徹底的に訓練しました。
おかげでとうさんに対してはとてもお利口な忠犬北斗でしょ?
父子の絆は堅いです(^_^)

カムイ家の旅行記の続きも楽しみにしていますよ。









【はなぞうさんへ】
お久しぶりです。
お元気ですか?

ついに九州上陸できました。

本当はハウステンボス、行きたかったんですけどね(T_T)
今回は宿がうまくとれませんでした。

わんこが高齢になると遠出も難しいですよね。
我家も旅行に行けるのは北斗が元気な今のうちだけと思っています。



【フーカママさんへ】
ついに九州上陸を果たしました(ちとオーバー(^_^;))
初日は雨でした。
天気が悪そうというのはわかっていたのですが、
まあなんとかなるかなと、
いつもの行き当たりばったりでした。

湯布院ガーデンホテルはとても良かったです。
湯布院に行ったらまた泊まりたいです。
【きゅっ、九州っ!!!】
ほくちゃん、九州初上陸 おめでとう(*^▽^*)♡
関門橋超えは、意外と感動が薄かったのですね(^_^;)
それにしても、しばらく更新が無いな~と思ったら、
4泊5日ものご旅行だったのですね~☆ さすが北斗家さん!!

ご出発は あの事故の翌日だったのですね。
ある意味では 前日じゃなくて本当に良かった!!
高速の深夜割引、何年か前に廃止されたのかとばかり思っていましたが、
先日信州へ行った時に、高速を出る際 料金の所に「割引」と表示されて、
まだ深夜割引があることに 初めて気づきました(^_^;)

岡山から大分 湯布院まで、超~大移動でしたね~!!
宇佐神宮に別府での地獄めぐり、我が家からは なかなか行けない所なので、
yuminさんのブログで かなり楽しませて頂きました♪♪
ほくちゃん!リード無しでの歩様も完璧ですね~!!! 羨!
ほくちゃんの爪の垢を煎じてカムイに飲ませねば!!です!(笑)
九州旅行記のつづきも 超~楽しみにしています(*^▽^*)♪
我が家の旅行記は、只今 中断中です(^_^;)
【】
九州上陸 おめでとうございます🎉
始め 長崎方面って書いてあったので 琳ちゃんに会いに行くのかなぁ〜って 思っていました。

ウチは、 はなが高齢になり 遠出が難しくなり 久しく 県外脱出してませんね。

最近 九州もペット可の所も増えてるみたいなので 旅行記楽しみにしています。

【】
オゥ!九州ですね。
初日は雨のスタートでしたが、この後お天気が回復することを祈って!
旅行記楽しみにしています。

それにしてもわんこ施設が充実しているホテルですね。
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
Le Lien(ルリアン) 英会話ルーム

生徒募集中!
楽しく気軽に英会話、
豊富な教材とバラエティに富んだ話題を取り上げています。

場所:岡山市中区  
レッスン日:毎週金2:00~3:30
1レッスン1200円
お問い合わせは下記のメールフォームからお願いします。

**************************
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード