≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

この旅行記もついに2ケタに突入してしまいました。
一体いつまで続くのか・・・私自身も読めません((+_+))が、最後までがんばろう!

さて、世界遺産を見た後は、わんこも入れるカフェへGo!

場所は伊豆市古奈温泉のベーカリー&テーブル 東府やです。

CIMG0613.jpg
ベーカリー&テーブル? どっかで見たような気がする
と思ったら、昨年箱根でモーニングをした芦ノ湖畔のカフェと同じ系列でした。

CIMG0609_201601121651288bc.jpg

テラスはわんこOKです。
しかも足湯テラスでは足湯に浸かりながら食事もOK
ってことでここをチョイスしたのですが、着いた時はあいにく足湯はほぼ満席で
とてもわんこ連れでお邪魔できる状態ではありませんでした。
(↓これはお客さんが帰った後のテラスです)
CIMG0608.jpg

そこで周りを見渡すと、少し離れた所に別のテラスを発見!
足湯はないけど、周囲に気を使わないでよさそう
ってことでランチの場所確保☆
ベーカリーでランチをテイクアウトしてここでいただくことにしました。

CIMG0588.jpg

ランチを買ってくると、なぜか北斗がとうさんの膝の上に。
CIMG0589.jpg

お前は幼児か! と突っ込みをいれたくなります。 何とも過保護ですいません。
DSC_0920.jpg

とうさんはカレーのプレートランチ
CIMG0587.jpg
私はスモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド(単品)&コーヒーを食べました。

DSC_0924.jpg
あぶない! 北斗がとうさんの手のパンを狙っています。


CIMG0590.jpg

海斗君と山ちゃんはちょっと離れた所からくれくれビームを発射していました。

CIMG0594.jpg

ランチが済んで、足湯の方へ行ってみると、かなり空いてきていました。
これなら大丈夫そう、ということで足湯へ移動開始。

CIMG0603.jpg

風が吹いて結構寒かったので、足湯に浸かったときは救われた気がしました。
CIMG0596_20160112165708c2f.jpg

角度を変えると、こんな感じになっています。
DSC_0929.jpg
わんこは足湯には浸かれないので悪しからず。

CIMG0601.jpg
山ちゃんが隙間からこちらを見ています。 かわえ~

CIMG0607.jpg
お二人さんはお利口に待っていました。

足湯でほっこりした後は、さらに伊豆を南下して次の目的地に向かいました。

「伊豆の踊子」の銅像が入口でお出迎えのその場所は?
CIMG0615_20160112233105f58.jpg

急な坂を下っていくと、
♪寝乱れて、隠れ宿、九十九折り、浄蓮の滝~~♪
CIMG0618_20160112233106c15.jpg
出た~~、浄蓮の滝~!!
さすが日本の滝100選、水量がハンパないです。
夏に来たらさぞ涼しいでしょうね~

玄武岩の岩壁には柱状節理が見られます。
伊豆第一の名瀑は高さ25m、幅7m。
全体像が近くで見られるので迫力があります。
滝評論家(私)の評価はでした。


DSC_0963.jpg

CIMG0624.jpg
ほくちゃん、わさび、欲しいの?

CIMG0632.jpg

CIMG0626.jpg
わさびソフトにロックオンの海斗君

CIMG0628_20160112233223dca.jpg

CIMG0638.jpg
人も結構いましたがガウガウすることはありませんでした。

浄蓮の滝まで来たら、あそこにも行かないわけにはいきません。


長くなりそうなので次回へつづく






スポンサーサイト


この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード