≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熊野本宮神社を後にして、次なる熊野三山は熊野速玉大社ですが、
途中で日本の滝100選を見つけてちょっと寄り道。

P1010072_201510281631247fb.jpg
この看板に弱いです(^_^;)

こんな道や
P1010075.jpg

こんな道を通って
P1010089.jpg
歩くこと15分。 途中ハイキングの格好をした男性2人とすれ違いました。
こんな所に来る物好きな人が私たち以外にもいたことにちょっとびっくり!

滝に到着
P1010086.jpg

P1010081_20151028163126379.jpg
結構な水量で迫力満点。
人工的には何の手入れもされていなくて自然のまま。
おかげで真正面に行くことができずちと残念。
ちなみにとうさんは正面から写真を撮ろうとして、足を滑らせて片足を川ポチャ(>_<)
帰りはグッチョリ濡れた靴でチョー凹みながら15分歩きました。

P1010082_2015102816391740f.jpg
滝の前で遊ぶ北斗
もう少しちゃんと遊ばせてあげたかったけど、
タオルとかロングリードとか何も持ってきてなかったので、足をつけるだけにしました。

P1010084.jpg

P1010078_20151028163915a30.jpg
暑かった熊野本宮と打って変わって林の中は涼しくて気持ちよく森林浴ができました。

滝と森林浴を楽しんだ後は一路速玉大社へ。

速玉大社に着くと、係員の人に臨時駐車場に誘導されました。
そこは近くの河原でした。 速玉大社の駐車場は狭くてすぐにいっぱいになるようです。

巫女さんにわんこについて聞くと、「抱っこはOK」とのこと。熊野本宮と同じでした。
ちなみに「リードをつけて歩くことは?」と聞いてみると、それはNGとのことでした。

P1010106.jpg
というわけで、ここでも北斗は鳥居の前で記念写真。

P1010095.jpg

再びとうさんとかあさんは交替で参拝です。
P1010094.jpg
本宮と比べると参拝客は少なくゆっくりお参りできました。

P1010104.jpg

P1010097.jpg

P1010101.jpg

P1010110.jpg
速玉大社の曼荼羅を見るとうさん

P1010111.jpg

P1010105.jpg
御神木の梛(なぎ) 境内にそびえる樹齢千年の梛の大樹の前でパチリ

P1010112.jpg
なぜか武蔵坊弁慶の像が・・・。
諸説ある謎の多い弁慶ですが、出自が熊野速玉大社に仕えた鈴木一族とされているそうです。
この像はチェーンソー彫刻の国内第一人者、城所啓二氏によるもので一本杉で作られ、高さ2.7mもあるそうです。
しかも、「弁慶の立往生」 のポーズをとっていました。

こうして熊野三山2つめの参拝を無事に終えて、残る一つ、那智大社へと向かいました。




スポンサーサイト


この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。