≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CIMG9547.jpg

伊賀市の旅籠屋伊賀店で宿泊し、翌日は以前から行きたいと思っていた三重県亀山市の関宿に行きました。
CIMG9549_2015072015200184a.jpg
前日の教訓から、北斗は助手席に移動。
この方がクーラーがよく効くからです。 必然的にかあさんは後部座席に(笑)


CIMG9548.jpg

この日ご一緒するファミリーと関ドライブインで待ち合せ。
そのファミリーとは?

ジャーン!!

CIMG9556.jpg
カムイ君参上

午前中は曇り空でしたが湿度がとても高く、前日のこともあるので、
様子を見ながらその都度コースを考えることにしました。

関宿散策スタート

関宿は東海道53次の47番目の宿場町。
江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町家が200棟以上も現存しているそうです。
旧東海道の宿場町のほとんどが旧態をとどめない中にあって、かなり貴重な存在。

CIMG9554_201507201520021f9.jpg

CIMG9560_20150720152948bf8.jpg
連休だけど、人影はまばら。
まだ時間が早いからと思ったら、カムイママさん曰く、
「関宿はお店が少ないので、かなりマイナーな観光地なんですよ」とのこと。
確かに三重のガイドブックには載ってなかったな。
でも実際に来てみると、規模大きく、宿場町の風情も当時のまま残っていていい感じでした。

ここで生活されている方にとっては、観光客がドッと押し寄せるより、
余り知られていない方が返っていいのかもしれません。

CIMG9561.jpg

途中で水分補給
CIMG9564.jpg

カムイ君も
CIMG9566_2015072015295315d.jpg

水を飲んで少し元気回復のお二人さん
CIMG9571_201507201549391e3.jpg

関宿の大鳥居
この鳥居は、今年式年遷宮で建替えられた伊勢神宮内宮宇治橋東詰の鳥居の旧材で建替えを行っているそうです。
 
CIMG9573_20150720154941860.jpg

CIMG9576_20150720154710b9c.jpg

ここでUターンして、来た道を戻りました。
CIMG9578_20150720154711489.jpg


CIMG9581_20150720154713b94.jpg
宿場の入口にある山菜おこわが名物の会津屋。
ここでお弁当を買って、次の場所へGo!

予定ではこの後、亀山サンシャインパークに行くつもりでしたが、
先程も書いたように湿度が異常に高く、人間でさえも滝のような汗が流れる始末。
協議の結果、サンシャインパークはやめて、川遊びに変更することにしました。

そして30分ほど車を走らせて山の中へ。
まずは川の近くの公園でランチを食べました。
ランチにちょうどいい東屋発見☆ ラッキー

メニューは先程の山菜おこわ弁当と関ドライブインで買った穴子玉子寿司と柿の葉すしです。
CIMG9584_2015072015575908e.jpg

北斗には穴子玉子寿司の・・・かほり~だけ
CIMG9586_20150720155800547.jpg

そして柿の葉すしの柿の葉のかほりとかすかに付いた酢飯のエキスも
CIMG9587_20150720155801f32.jpg

CIMG9594_20150720155804ee1.jpg
とうさんの持つお弁当をガン見する北斗

CIMG9593_20150720155803bdd.jpg
かほりだけじゃなく中身もください、とヨダレを垂らしながら訴える北斗


CIMG9591_201507201559223ad.jpg
さらにお手もして、何とか中身をゲットしました。
隣ではカムイ君もママから何かゲットしていました。

長くなりそうなので続きは次回へ


スポンサーサイト


【フーカママさんへ】
カムイ君とのデートはこの1年2ヶ月で7回目です。
相思相愛ですねv-238

助手席と後部座席では全然クーラーの効き方が違うので、
前日の二の舞にならないよう学習しました。
おかげで帰りは岡山まで後ろの席でした。
(途中少し運転を交代した時を除いて)



【カムイママさんへ】
先日はお疲れ様でした。
こちらこそ大変お世話になりました。
カムイ君はダメな人は全くダメだと言われていましたが、
北斗も同様でずっと爆吠えする人もいます。
カムイ家はかなりお気に入りの様子です。

北斗は前日のダメージもなく元気に川で遊んでいたのでほっとしましたv-290

写真のくもり、レンズを見ると曇っていました。
ありがとうございました。
あの日はカメラのレンズがちゃんと閉じなかったりして調子が悪かったです。修理に出す予定です。

関宿はギリギリでしたね。
私も帰りは汗だくでした。
カムイ君は褐色なので余計に暑いでしょう、
よく頑張りましたね。

ランチでの北斗の一面って、
食いしん坊なところですか?
あっ、とうさんが車に行って泣いた所かな?
とうさん大好き北斗は外出先で離れてしまうと
ものすごく寂しがります。
もうすぐ44歳なのに・・・。







【】
カムイ君とデートだったんですね。
これで何回目??
すっかりおなじみさんになって和やかな雰囲気ですね。

助手席で移動v-8
特等席ですね。
でも、夏は高級毛皮族に助手席を譲ってもしかたないかも。

続編も楽しみ!
【】
先日はありがとうございました(*^_^*)♪
関宿では、カムイの首輪抜け事件やら勝手に休憩タイムやらで、
何度も足を止めさせてしまい、すみませんでした m(_ _)m (汗;)

この日の前日、ほくちゃんが熱中症のような症状が出たということで、
すっごく心配していましたが、元気なほくちゃんに会えて良かったです☆
ほくちゃんは、カムイのことも私達のことも すっかり覚えていてくれて、
本当に嬉しかったです♪♪

ブログのお写真を拝見していて何となく思ったのですが、
カメラのレンズに 汚れ?か何か ついていませんか??
画像の右上付近に くもりが付いてる気がします。
余計なことを言ってスミマセン m(_ _)m

この日の関宿散策は、体感温度的には少々無理があったかもしれませんでしたが、
とにかく無事に散策でき、鳥居を見て頂けて良かったです(*^_^*)

ランチタイムでも、ふだんブログではわからない、
ほくちゃんの一面が見れて、楽しかったです(*^。^*)v
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。