≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

例年GWの頃は春爛漫。
いろんな所で花の催しが開催されています。

今年は兵庫県の丹波と三田市に行ってきました。

丹波に行く途中で、「日本のへそ公園」という面白い名前の公園を発見!
ちょっと寄り道することにしました。

CIMG8450.jpg

CIMG8451.jpg
なるほど!
兵庫県西脇市は北緯35度、東経135度の地点なのですね。

結構陽射しがきつい
CIMG8452.jpg

CIMG8453.jpg
花時計がきれい

CIMG8462_2015050811412998a.jpg
つつじもきれいです。

CIMG8464_20150508114747cdd.jpg
でもいちばんきれいだったのはこの新緑かな?

この日は27℃くらいでしたが、北斗はハアハア~、とても暑そうでした。
寄り道に余り時間は取れないので公園を一周して車に戻りました。


そして本日の第一目的地、白毫寺(びゃくごうじ)に到着。
CIMG8514_201505081157219a6.jpg

入口には七福神の石仏がありました。
CIMG8516.jpg

CIMG8512.jpg
おっ、藤棚だ!
私はこの藤棚だけでも結構感動物だったのですが、
後でこれはほんの序章で、中には度肝を抜かれるすごいものがあることがわかりました。

CIMG8496_201505081157192c5.jpg
本堂

実はこの白毫寺さん、この日の朝まで存在を知らなかったのです。
別の目的地に向かっていたところ、たまたまガイドブックに載っていたのを見つけて、
お寺に電話してみたところ、藤の花がちょうど見頃とのこと、
さらにわんこも境内OKとのこと ←こっちの方が大事だったりします。 やったぁ~。
というわけでよくわからないけど行ってみようということで、行先変更!

でもお寺に着いたら、臨時駐車場が第5駐車場まであって、しかもそれがほぼほぼ満車・・・。
なんかすごそ~! 期待と不安(混雑)で胸が高鳴ります。

本堂を抜けて奥に進んでいくと、

うわぁ~、ナニコレ~!
CIMG8492_20150508121141f92.jpg

CIMG8499_2015050812114436a.jpg
ちょうどこの日が「白毫寺九尺ふじまつり」の開催初日でした。
だから人が多いんだ 納得。

CIMG8494.jpg

CIMG8502.jpg
よく見ると二段になっています


CIMG8505.jpg
上から見たところ

この藤棚の下はたくさんの観光客がいらしたので、北斗は中には入らず。

別の場所にも立派な藤棚がありました。
CIMG8485_20150508121919911.jpg
とても1本の幹から枝分かれしているとは思えない大きさです

CIMG8487_201505081233051c4.jpg


CIMG8470_20150508121724318.jpg

CIMG8474_20150508121726acc.jpg

CIMG8477.jpg

CIMG8483_20150508121729fe9.jpg

CIMG8468_20150508121917bb6.jpg

境内にはしゃくなげもひっそりと咲いていました。
CIMG8498.jpg

太鼓橋 
上に上がることもできるようでしたが、北斗は遠慮しました。
CIMG8510_2015050812330875f.jpg

CIMG8511_20150508123309571.jpg

このお寺はふじまつり開催中でもわんこOKな太っ腹なお寺でした。
それが可能になるのもならないのも飼主のマナー次第。
これからもずっと続いていってほしいですね。

そろそろ藤の花でお腹いっぱいになったので、次の目的地に向かうことにしました。








 




スポンサーサイト


この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード