≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竹原市から三原市を通りやってきたのは福山市鞆の浦。
ナビの推奨ルートに逆らって最短ルートを選択したのが裏目に出て、
とんでもない細道を通る羽目になってしまいました。
観光客がうじゃうじゃ歩く中、どう見ても1車線の路地なのに、
次から次に対向車がやってきて、どちらかが待ってどうにかかわすことを繰り返して、
やっとのことで路地を抜けました。 あ~、しんど・・・。
そして今度は空き駐車場を探しながらうろうろ。
満車表示の駐車場をいくつか通過して、
見つけた駐車場は目的地からかなり遠い場所でした。

オーマイガッ!

それでも何とかたどり着いたのがここです。
CIMG0508_2015032623071399d.jpg
この写真を見て、ピンときた方は、先週まで放映されていたあのドラマの視聴者様ですね。

CIMG0509_201503262307143a8.jpg
そしてこの建物。 永田一雄(西島秀俊さん)の実家と隣の中華料理屋です。

重松清原作の「流星ワゴン」には瀬戸内海のどこかとしか書かれていなかったそうですが、
ロケハンの結果、鞆の浦が昔ながらの昭和チックな風情の残る町ということで選ばれたことは想像に難くありません。

町のシンボル、石灯籠のある広場までやってきました。
CIMG0511.jpg
ここまで来ると、周りは観光客だらけです。 
北斗を見た人からは「あっ、お父さん!」「真っ白~」と声をかけられました。

CIMG0513.jpg

この後、来る時に通った細い路地を歩きました。
忠さんが息子の一雄のために黒ひげ危機一髪ゲームを買いに来たおもちゃ屋です。
CIMG0515.jpg


ここは忠さんが会社の融資を頼みに行った銀行です。 
(向かいのパン屋さんに聞いたら教えてくれました
CIMG0521.jpg

CIMG0522.jpg

ちょっと休憩&おやつタイム
CIMG0526.jpg

CIMG0527.jpg

海岸線を歩いていると、海賊船がやってきました。
CIMG0505_20150326235509ab5.jpg

防波堤の上でパチリ
CIMG0507_20150326235510500.jpg

この日はとにかく人が多くて、北斗も疲れてきたのでこのくらいにして帰ることにしました。

広島ロケ地ツアー「マッサン&ソフトバンク」VS「流星ワゴン」は甲乙つけがたい人気振りでした。
ちなみに流星ワゴンの最終回の海岸のシーンは岡山県の渋川海水浴場。
瀬戸大橋が映っていましたね。 忠さんが入院している病院は渋川海岸にある瀬戸内マリンホテルです。
帰りに寄ることも考えましたが、渋川は何度も行ったことがあるのでパスしました。
(以前ブログにも登場しました)

これで広島ロケ地ツアーは終わりです。
とうさんは次のロケ地ツアーを考えているようです。

CIMG0536.jpg
ガチャで取った缶バッジは北斗の首輪につけました 似合ってる?


スポンサーサイト


この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。