≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大晦日。
楽しかった箱根旅行も最終日です。

CIMG9690.jpg
今回ホテルの移動はなし。
ずっとこの部屋でお世話になりました。
毎日荷物をまとめる必要がなかったのでとても助かりました。

CIMG9726_201501101408346c1.jpg
ホテルの玄関でパチリ。
今日が大晦日で明日がお正月という実感は全くありませんでしたが、門松を見てお正月なんだなと思いました。

チェックアウトして、まずは御殿場を目指しました。
乙女峠の峠の茶屋で小休止。
CIMG9731.jpg

最終日も富士山がきれいに見えました。
CIMG9729_20150110140835672.jpg
旅行中、雨で予定が狂うことも覚悟していましたが、3日めの午前中に雨が降っただけで(でもそのときは温泉に行ったので問題なし)それ以外はずっとお天気に恵まれました。

峠の茶屋に金太郎と熊の銅像がありました。
CIMG9732_20150110140838467.jpg

CIMG9734_201501101410025b9.jpg
「へぇ、そうなんだ」

だったら、こうしないとね。

CIMG9735_20150110141004652.jpg
良い子になりますように! 金太郎のお尻はなでられすぎてツルツルでした

余りに綺麗に富士山が見えたので、もう少し近づいてみることにしました。

CIMG9740.jpg
富士山遊歩道

CIMG9738.jpg

CIMG9745.jpg

CIMG9744.jpg

東名富士IC近くの公園にちょっと寄り道。
CIMG9756.jpg

CIMG9751_20150110142812fe5.jpg
冬咲きのバラと富士山


CIMG9755.jpg
よく整備され、しかも富士山がバッチリ見える憩いの公園といった感じでした。

さて、いよいよ富士山ともお別れ。 行きは新東名だったので、帰りは東名で帰ることにしました。
富士川SA付近の道路状況。大晦日なのにガラガラです。 おかげでほとんど渋滞することなく帰ることが出来ました。
CIMG9759.jpg

浜名湖SAで休憩。
CIMG9762.jpg
ここのSAは屋台のお店が充実しています。

静岡おでん
CIMG9780_201501101505341f1.jpg

CIMG9764_20150110143427231.jpg
カツオのふりかけがかかっているのが特徴です。
だしはうどんのだしのような味でした。

ベンチに座っておでんを食べていると、お散歩中のわんこが次々と前を通り過ぎていきました。
CIMG9770.jpg

CIMG9771_2015011015092216c.jpg


CIMG9777_20150110151256844.jpg
おでんの後は北斗もお散歩。

CIMG9774_20150110150532204.jpg

みかんの詰め放題をやっていたので挑戦しました。
CIMG9781_201501101505354bc.jpg

CIMG9799.jpg

家に帰って数えたら30個ありました。(^o^)
CIMG9800.jpg

浜名湖SAを出たのが4時くらいでした。
まだ静岡~。 先は長いぞ~。 
そんなことを知ってか知らずか、北斗は車に乗るなり、zzzz・・・
CIMG9785.jpg
ボクは寝ます。着いたら起こしてね

新名神を通過する頃から雨が降り出しました。大津SAでは本降りに。

龍野西SAで年越しそばを食べるとうさん
CIMG9789_20150110151602e4a.jpg

そしてようやく岡山まで戻ってきて、実家におせち料理を取りに行って、家に着いたのは11時でした。
やれやれ~、無事着いた~。

箱根でお土産に寄木細工の湯飲み茶碗を買いました。

CIMG9816_201501101516038b9.jpg

箱根でゆっくり温泉三昧とはいきませんでしたが、なかなかアクティブに毎日楽しく過ごすことができました。

走行距離は1620Kmでした。

北斗が行く! 富士山リベンジ&箱根旅行 終わり
スポンサーサイト


【みやこさんへ】
新幹線から見る富士山も結構テンション上がりますが、
間近に見る富士山は迫力満点でした。
いつ頃まで雪があるのでしょうね?
機会があればぜひぜひ雪の富士山を訪れてみて下さいね。
【箱根旅行】
箱根へは行ったことがなくて楽しませていただきました。

雪の富士山がとっても綺麗で一度は見てみたいなと思いました。
新幹線で何度も通ったのですが2回ぐらいしか見られなくて、しかも雪の時期ではなかったので、富士山とは縁が薄いです。

今年もどこかへ行きたいねと暖かくなるのを楽しみにしています。
【カムイママさんへ】
やはりわんこにとっても宿が変わるのは落ち着かないでしょうね。
その点1カ所だと、部屋に戻ると「ただいま~」って感じでした。

みかんはこんなにたくさん食べられるかな~?と心配していたのですが、
結局とうさんが正月3が日でほとんど食べてしまいました。
驚異の胃袋です(+_+)

寄木細工は一つ持っていたので、今回はもう買わない!と
決めていたのですが、見るとつい買っちゃいました(^_^;)

走行距離は箱根に行くだけで560Km、往復で約1100Kmでした。
名古屋から先がとにかく長かったです(^_^;)
(琳ちゃんファミリーはその上を行く2500Kmでしたよ~
(驚)
でも最近はSAが充実しているので、SAに寄る楽しみがあるのが
うれしいですね。
毎回SAの進化に驚かされます。
【フーカママさんへ】
2年前に見たのは岩肌の富士山でしたが、冬の富士山はやっぱり違いますね。
絵になるぅ~

ソラ君と旅行できると良いですね。
中国地方ならご一緒しますよ~(^o^)





【】
今回の旅行記も、しっかり楽しませて頂きました♪
充実のご旅行☆ さすが!ほくちゃんファミリーです!!

1つのお宿に滞在すると、確かに楽チンでしょうね◎
カムイも 到着日は落ち着かない様子で 翌朝にやっと慣れる感じだから、
ワンコ的にも落ち着いて楽チンかも?!なんて想像してみました(*^_^*)

最終日にも富士山はバッチリ見えたのですね☆
みかん詰め放題で30個!!素晴らしい!!(笑)
寄木細工のお湯のみも素敵ですね☆
そっ、総走行距離も!!!1600キロ超えはスゴイ!!!
我が家はまだまだ(^_^;) 900キロ弱が 最高です(笑)
【】
綺麗な富士山を見るのは冬がいいかもしれませんね。
空気も澄んでいるし、見える確率が高いかもしれません。
内容も充実した「箱根旅行」。
楽しみましたよ。

いつか我が家もソラを連れて旅行したいな。
【琳ママさんへ】
同じ頃に関東方面に行かれていたのですね。
帰りの高速は大丈夫でしたか?
我家は全然渋滞しませんでした。雨は降ったけど・・・。
富士山の雪、多かったですか?
見る角度によって雪の面積も違っていました。
白と茶色、そして青空のコントラストがとても綺麗ですね。

箱根なら周辺にいろいろ見る所があると思って
今回宿は箱根だけにしました。
北斗は毎回部屋の臭いチェックをするのですが、
北斗もその手間が省けたようです(^_^)

お互いにロングドライブで事故がなくてよかったですね。(^_^)v



【おつかれさまでした!】
旅行、お疲れ様でした。私たちもちょうど同じ頃の富士山を見ましたが、あんなに雪をかぶった富士山は初めてでした。
一箇所が起点というのは参考になりました。見習います!
北斗くんにとっても安心できたでしょうね!
北斗くんの笑顔を見ると、いかに楽しい旅行だったかがわかりますね!
【椿のおかあさんへ】
いえいえ椿のお母さんのリサーチにもいつも感心して、
参考にさせていただいていますよ。

箱根から峠を一つ越えれば伊豆ですから、近いですね。
でも混んでる時は近くても侮れません。渋滞もハンパないです。

長期の旅行はいつも夏onlyなので雪の富士山は諦めていたのですが、
今回は頑張って行った甲斐がありました。
いい思い出ができて良かったです。

【カムイ母さんへ】
北斗のおかげでまた新しい出会いがあり、輪が広がりました。
今年も北斗と一緒にいろいろな所へ行きたいです。

【】
箱根、伊豆と素敵な旅でしたね
北斗君も旅慣れたもんですねー
いろいろワンコOKの情報チェックされてさすがですね
以前、箱根に行ったときに伊豆が結構近いということに
地図を見て気づきまして、次回は是非箱根と伊豆に行きたいと思っていたので、とっても参考になりました
いいお天気に恵まれて、富士山もとってもきれいに見れて、最高でしたね
リベンジした甲斐がありましたね!!

【お疲れ様でした!】
やはり、一カ所を起点に動くと楽かもしれないですね。
荷物の整理も意外と面倒くさいですから…i-198

内容が本当に充実したリベンジ旅行となりましたね。
北斗家の次の家族旅行は、どこかなぁ~e-3
この記事へコメントする














yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。