≪ 2017 02   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2017 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

久々の更新です。
そして久々の旅行記です。

3月の連休を利用して2泊3日の旅行に行ってきました。
行先は? (タイトルに書いたのでバレてる・・・。)
そう四国です。

連休初日、天気は上々、

この見覚えある橋は?

CIMG9961_201703222023391ec.jpg

せとお~お~はし~🎵
全長12.3km、海峡部は10km足らず。 
ゆっくり走ろうと左車線に寄っても、ここは一応高速道路なので
余りのろのろ運転はできません。

CIMG9965.jpg

瀬戸大橋を渡るのは数年前(はっきり覚えていません)、
香川のまんのう公園のイルミネーションを見に行った時以来で、
北斗は3回目(往復で数えると5回目)です。

CIMG9967_20170322202343cd6.jpg
「ほくちゃん、ほらっ、瀬戸大橋だよ! 瀬戸内海だよ。見てごらん」とうながすも、
眠いのか、余り興味なさげにうつろな眼差しで外を見ていました。

CIMG9968.jpg

いつ見ても美しいこの斜張橋にテンションが上がる飼主と違って

CIMG9963.jpg
冷めた表情の北斗君です。 「かあさん、何がそんなに面白いの?」

10分足らずで瀬戸大橋を渡り切って、香川県高松市を目指します。
高松中央ICで降りて、まず一軒目のうどん屋さんへ。

バカ1
朝6時からやってる「うどんバカ一代」さん

時間は8時、家を出てここまで約一時間半で到着しました。

はやっ! 
そんなに近かったんだ。
うどんは210円だけど、ネックは、そう瀬戸大橋の通行料なんだよね~。
休日1000円、復活してぇ~。

朝マックならぬ、朝うどん です。
(北斗は車で待機です)

バカ2
店内既に満席状態。 
私たちはギリギリ待たずに座れましたが、あっという間に行列ができていました。

サイドメニューの天ぷらもいろいろありましたが、まずはうどんで勝負☆
ということで冷やしうどんを注文しました。

私の向かいに座った男性のどんぶりからはみ出しそうなうどんの量を見て思わず
「それは大ですか?」 と聞いたら、
ニッコリ笑って「中」という答えが返ってきて、びっくり仰天しました

これが中~?
香川のうどんは量が多い。
なのにとうさんは「中」を注文した。まだ一軒目なのに・・・。

冷やしうどんは時間がかかるので少し待っていたら番号が呼ばれました。

バカ4
とうさんは、冷やしうどん中(370円)

バカ5
私は、冷やしうどん小(290円)
小でも結構な量でした。

見た目はつやつやピカピカで、食べてみるとコシがあり、ツルンとのどごしもよく、
美味しいうどんでした。

食事時間は5分もかかりませんでした。
量が2倍あるにもかかわらず私より先に食べ終わったとうさんは
北斗に朝ごはんをやるために先に出ていきました。

私がマイペースでゆっくり味わって食べていると、
隣に座っていた4人家族に思わぬハプニングが起こり、
それを見ていた向かいのおじさんと目が合い思わず苦笑。
長くなるのでそのハプニングストーリーは省略しますが、結構楽しませてもらいました
(人の不幸は蜜の味とも言う)

外に出ると、
なんと バ、バ、バス?!

バカ6
観光バスが店に横付けして、ぞろぞろと観光客御一行様が降りてきました。

恐るべしうどん県 香川☆


そしてこの後向かったのは、ここです。
CIMG0041_2017032220362922c.jpg

久しぶりの四国上陸、何か起こりそうな予感

次回へつづく


スポンサーサイト

yumin

Author:yumin
Le Lien(ルリアン) 英会話ルーム

生徒募集中!
楽しく気軽に英会話、
豊富な教材とバラエティに富んだ話題を取り上げています。

場所:岡山市中区  
レッスン日:毎週金2:00~3:30
1レッスン1200円
お問い合わせは下記のメールフォームからお願いします。

**************************
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード