≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

2月3日は節分でした。
スーパーで北斗用の細巻き(キュウリ巻き)を探したのですが、
具がいろいろ入った立派な恵方巻きばっかり。
普段売っているキュウリ巻きもこの日はありませんでした(T_T)

というわけで
自家製北斗用恵方巻きを作りましたよ☆

P1010680.jpg
具は、かいわれ、かつお節、鹿肉ジャーキーを細かくしたもの

P1010683.jpg

P1010686.jpg
2本作りました。 具が多すぎてはみだしちゃいました!!(>_<) 

P1010688.jpg
今年の恵方は南南東。
北斗を南南東に向かせて、スタンバイOK

恵方巻きは恵方を向いて、黙って1本食べ切らないといけないと言われています。
その点、ほくちゃんは問題なし(^_^)v


ものすごい勢いで食いついてきました
P1010690.jpg

P1010697.jpg
2口め

P1010691.jpg
3口め、 おおっと、私の手が危ない!!

P1010693.jpg
4口め

P1010698.jpg

P1010699.jpg
ぶれぶれですみません(^_^;)
結局1本を4口で食べ終え、カーペットにこぼした残飯もきれいにペロペロ

でもこれで今年1年、北斗はきっと無病息災、元気でいられるでしょう☆

ちなみに、飼主は買ってきた恵方巻きといわしの天ぷら、サラダ、お吸い物でした。
(とうさんは丸かぶり、かあさんは最初から丸かぶりはあきらめ切って食べました(^_^;))



スポンサーサイト

先程、突然の大雨、いわゆるゲリラ豪雨がありました。
今日の天気予報は、降水確率も20%程度だったので、
そろそろ散歩に行こうと思っていたのですが、行かなくてよかった~。

さて昆布料理の達人への道、第2弾は
とうさんが仕事で良い賞を獲ったお祝いに昆布じめ に挑戦です(カムイママさんご推薦)

CIMG9246_20150623102841d74.jpg
あれっ、まさかの切り身? しかもサーモンあり?

レシピには白身魚のさくで、と書いてあったのですが、
いろいろあった方が楽しいかなと思ってお刺身盛り合わせにしました(^_^;)
まあ、自宅用なのでノープロブレム。

お酒で表面を拭いた昆布でサンドして一晩冷蔵庫へ。
CIMG9247_201506231028424f0.jpg

そして翌日食卓へ。
味は昆布味が効いて美味しかったのですが(サーモンの昆布じめもアリ☆でした)
ちょっと身が固くなってしまいました(T_T)。
やっぱり切身でなくさくにしなかったのが原因でしょうか?

そして、昆布じめの役目を終えた昆布様。
これを捨てるなんてもったいない・・・

というわけで、次なる挑戦は、昆布豆! (みやこさんご推薦)

CIMG9282_20150623102843b79.jpg

レシピはこちらを参考にしました。
kobumame.jpg


まずは例によって昆布切りから。
前回の松前漬けに比べると昆布が柔らかくなっていて切りやすかったのですが、
今度は逆にぬめりが出て、刃先の方に行くとスーッと昆布がカーブするではありませんか(>_<)
まあ体勢に影響ないか(-_-)

CIMG9284.jpg

他の材料も切って、鍋へ投入。

CIMG9285_20150623102846d5d.jpg

調味料を入れてから、約15分煮込んで出来上がり☆ 昆布大きめ!
CIMG9289.jpg

写真と撮っていると・・・
CIMG9287.jpg

CIMG9286_201506231056122a7.jpg

優しい甘さでとうさんもの評価も◎。
北斗もお豆さんを味見しました。
まいう~だったようです。

今まで昆布と言えばだしを取るくらいしか知らなかった私。
日高昆布と出会えたおかげで昆布料理のレパートリーが増えました。
さて、次は何に挑戦しようかな?



琵琶湖のお土産交換で日高産昆布をいただいた我家。

CIMG9192_20150610174942d52.jpg

これが結構な量で、恐らく使い切れないと判断して、知合いにおすそ分けすることにしました。
すると、そのうちのお一人から、松前漬けに姿を変えて戻ってきました やったぁ~。
そのとき、作り方も伝授いただき、家に帰って復習の意味でネットで再度検索して下のレシピをGET。

うかがったのと同じだったのでこのレシピで挑戦することにしました。
実はこれが松前漬け初挑戦! 


matsumae.jpg
材料は至ってシンプルで、するめもお正月に実家でもらったのがまだ残っていました

材料を準備していると、こいつが匂いをかぎつけてやってきました。

CIMG9188.jpg

まず昆布とするめを水にくぐらせて柔らかくしてから、キッチンばさみで3mmの細さにカットしていきます。
最初は台所で立ってやっていたのですが、長期戦になりそうだったので、
場所をリビングに移して、座ってやることにしました。
すると、こいつもついてきました。
虎視眈々と狙う白い影。

CIMG9193_2015061017494317a.jpg

やっと昆布が切り終わり、次はするめ。
昆布切りの間に既に3mmのはずが、4mm、5mm・・・と段々太くなっていきました。

CIMG9195.jpg

するめを半分切ったところで、親指の関節がヤバイ!ことに。
たかが松前、されど松前。 結構な苦行です。
料亭の板前見習いには許されないけど、私は気ままな主婦なのでしばし休憩・・・

その後ペースはガタ落ちで休み休みするめをカットし、最後の力を振り絞って何とかカット終了!

カットが終われば後はだし汁をかけて完成!
制作時間30分。そのうちカット時間が8割くらいでした。


CIMG9196.jpg

人生初松前漬けは、初めてとは思えないくらいとても美味しくできました(自画自賛)
唐辛子を切らしていたので、食べるときに七味をかけました。
日持ちは冷蔵庫で10日ほど持ちそうなので、実家に持っていこうと思います。

目指せ、昆布料理の達人 
第2弾を思案中です。





北斗のツメが伸びてきたので、とうさんのネイルサロンオープン♪

CIMG9162_201506101748359ff.jpg

ほくちゃん、その右手、何?

CIMG9163_201506101748360f4.jpg

大股開きで恥ずかしいから隠してるのね

CIMG9164[1]

何だか置物のようにじっとして固まっていました。
まるでタヌキみたい

晩御飯の後、ソファの下が気になる北斗です。

CIMG9169_20150610174840b67.jpg

CIMG9170_20150610174841ed9.jpg

どうやらドッグフードが落ちて入ったようです。 
やっぱ、わかるんだ。すごいね!

CIMG9178_2015061017493931a.jpg

でも隙間は狭すぎていくらやっても取れません。
結局God handでソファを持ち上げて、無事一粒のドッグフードをGETできました



昨日は節分でしたね。

我家も今年の恵方(西南西)に向かって、
とうさんは1本、かあさんは1/3本の巻き寿司を無言で食べました。

そしてこのお犬様にも・・・。
CIMG9893_20150204172856a25.jpg

CIMG9894.jpg
速すぎてブレブレ!!
もちろん無言で食べておりました。(太巻きだったので1/3本のみ)
北斗にはキュウリ巻きを買ってきてね!ととうさんにお願いしていたのですが、
キュウリ巻きがなくて、サラダ巻きを買ってきました。

そして次はとうさんとこんなことも・・・

CIMG9895_20150204173542914.jpg
よく見ると鼻しわで真剣そのもの。
私は写真を撮りながら、「こんなの恐すぎてできましぇ~ん」とヒヤヒヤしました。 (よい子はマネしないでね)

こうして無事、今年の節分を終えました。豆まきは諸般の事情により中止


翌日、残った巻き寿司は北斗のおやつに。
CIMG9898.jpg

CIMG9899_20150204172902338.jpg

落ち着いた優しい目で味わって食べてます。 昨日とは大違い!
(アップにするとお鼻のピンクが一層目立ちます)

皆様の節分はいかがでしたか?
立春になり、ちょっと日が長くなりました(午後6時でも薄明るい)。
でもまだ気温は一ケタ。油断すると風邪引きそう。気をつけましょうね




yumin

Author:yumin
岡山県在住、
現在夫婦+北斗+かめ2匹でのんびり暮らしています。
----------------------------------
*北斗について*
H20年10月16日生、北海道帯広出身、
登録名:天狼星(シリウス)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード